ここから本文です

キスマイ藤ヶ谷と窪田正孝が語る“運命の出会い”にファン歓喜!?

Movie Walker 6/8(水) 19:44配信

藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)と窪田正孝がダブル主演を務め、中毒者を続出させたドラマ「MARS(マース)~ただ、君を愛してる~」。このドラマの半年後を描く劇場版『MARS(マース)~ただ、君を愛してる~』が6月18日(土)から公開される。6月8日、本作の公開直前イベントが豊洲PITで行われ、藤ヶ谷、窪田、共演の飯豊まりえ、稲葉友が参加した。

【写真を見る】キスマイ藤ヶ谷、窪田正孝らの登場にファン卒倒!?

リムジンでイベント会場に到着した4人は、本作のイメージカラーであるピンク色のカーペットを練り歩きながら登場。カーペット脇に駆け付けたファンに対して、男性陣からピンクのバラが直接手渡されるサプライズもあり、多数の黄色い歓声が上がった。

イベントでは“運命の恋”を描いた本作にちなみ、MCから「理想の“運命の出会い”は?」と聞かれた一同。窪田は「自分がサラリーマンの設定なんですけど、毎朝同じ電車に乗っている女性と…。彼女は朝マスクをしているんですけど、仕事帰りに電車に乗ったら、その女性がマスク取った姿でいるんです!そこで僕が『肌きれいですね!』って話しかける…。これは運命です!」とテンション高めに熱弁した。

これを受けて、藤ヶ谷も「朝、駅の改札で肩がぶつかって、昼に出先の改札で肩がぶつかって、帰りの改札でもぶつかる…。1日3回も!これが運命の出会いです」と窪田と同じサラリーマン設定の妄想を披露。しかし、「でも街で僕を見かけてもぶつかんないでね。1回だと怒っちゃうから(笑)」と自らフォローを入れ、会場の笑いをさらっていた。

終始冗談交じりの藤ヶ谷と窪田だったが、最後に藤ヶ谷が映画をPR。「見終わった後に大切の人の存在を感じられる素晴らしい作品になっています。さようなら」と絞め、大盛況のうちにイベントは終了した。【取材・文/トライワークス】

最終更新:6/8(水) 19:44

Movie Walker