ここから本文です

アクセル・ローズ、“デブ・アクセル”画像の削除を要請

BARKS 6月9日(木)11時27分配信

アクセル・ローズが、数年前にコンサートで撮影された、彼の“太って見える”画像を削除するようGoogleに要請したという。

◆アクセル・ローズ画像

このライブ写真は、2010年1月にカナダ・ウィニペグで開かれた公演で、フォトグラファーのBoris Minkevichが地元の新聞『Winnipeg Free Press』のために撮影したもの。Googleで“Fat Axl”と検索すると、真っ先に出てくる。

実際にやや太めの時期ではあったのだろうが、写真ではそれが強調されて見える上、アクセルの表情も厳めしく、なかったことにしたい彼の気持ちはわかる。体重を揶揄するコメントが付き出回っていることにも我慢ならないのだろう。

TorrentFreakによると、著作権侵害に対処する会社Web Sheriffは彼の意向を受け、GoogleUserContentへ「画像の著作権はアクセル・ローズが所有しており、この画像は使用を許可されていない」との書面を送ったそうだ。写真はMinkevichが撮影したものだが、彼は、その著作権がアクセルにあることや用途が特定されていることを記した同意書に署名しているという。

Minkevichも、ネットに出回っている写真は、彼や『Winnipeg Free Press』からの承諾なしに別の目的で使われていると話している。

現時点で、Googleはまだ写真を削除していない。なかったことにしたかったはずが、削除を要請したことで、さらに注目を集めてしまった。

Ako Suzuki

最終更新:6月9日(木)11時27分

BARKS