ここから本文です

伊東歌詞太郎と宮田“レフティ”リョウのイトヲカシ、<ROCK IN JAPAN>出演決定

BARKS 6月9日(木)8時5分配信

伊東歌詞太郎と宮田“レフティ”リョウによるイトヲカシが、<ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016>に出演することが決定した。

この決定を受け、ふたりはイトヲカシ結成前からの目標であった<ROCK IN JAPAN FESTIVAL>への出演決定の喜びと、応援してくれているファンへの感謝を、自身のSNSを通じて以下のように綴っている。

「ROCK IN JAPAN FES'16出演、夢がひとつまた叶いました! バンドをやっていた時からの憧れのステージ、全力でライブをします。横浜の路上ライブを見ていただいたきっかけで、取材をしていただき、その縁でこうして出演決定しました! あなた(=応援してくれているファン)のおかげです。本当にありがとう!」── 伊東歌詞太郎

「長年の夢だったロッキン……! 本当に感謝の極みです!! ありがとう。ひたちなかに大きな爪痕を残せるよう、人生賭けたライブをかますぜ!!」── 宮田“レフティ”リョウ

なお、イトヲカシの出演日は8月14日。出演詳細は今後発表される。

イトヲカシは、5月11日にリリースしたミニアルバム『捲土重来』が、自身初の全国流通盤ながらウィークリー5位を獲得。さらに7月16日にはZeppTokyoにて自身の企画するフェス<バズフェス>実施決定。その他各種タイアップやイベント出演も立て続けに決定しているとのこと。

また現在5都市で開催中のワンマンツアーもチケット発売数分で即完売という人気ぶりだ。

最終更新:6月9日(木)8時5分

BARKS