ここから本文です

カニエ・ウェスト、サプライズ・ギグ発表でNYが真夜中に大混乱

BARKS 6月12日(日)10時12分配信

カニエ・ウェストが日曜日(6月5日)サプライズ・ギグの開催を発表したところ、会場周辺にファンが殺到し大混乱を招いた。カニエはこの日、ガバナーズ・ボール・フェスティバルに出演予定だったが、天候不良によりそれが中止されたため、午後10時、別の場所で夜中2時からパフォーマンスすると告知した。しかしながら、想定外の騒ぎとなり、こちらの公演も中止された。

『New York Daily News』によると、劇場があるNYイースト・ヴィレッジには4,000人以上が押し寄せたそうだ。カニエの名を連呼したり、駐車している車やごみ容器の上、建設現場の足場によじ登る人が続出するなど、真夜中にとんでもない騒動が巻き起こったという。

警察も出動し、カニエでさえ会場に近寄れなかったらしい。彼の奥さんキム・カーダシアンは、カニエが「市長に電話してこの辺りの道を閉鎖しろ」とスタッフに要請する映像をSnapchatに投稿した。また、ルーフトップから身を乗り出したカニエに気づき、彼の車を走って追いかけるファンが現れるなど、周辺の道はカオスと化した。

カニエのスタッフがあの時間、実際、市長や市議会に電話したかは不明。したとしても当然、いきなりブロック・パーティー開催の許可が下りるわけはなく、翌日、これを知ったビル・デブラシオNY市長は、カニエとキムに向けこうつぶやいている。「素晴らしいブロック・パーティーとは予め計画されているものだ。NYCのキッズのためになるなら、@Chirlane(市長夫人)と僕は、君らと一緒にそれを開いてもいい」

Ako Suzuki

最終更新:6月12日(日)10時12分

BARKS