ここから本文です

岩田剛典(EXILE/三代目JSB)・高畑充希W主演映画「植物図鑑」主題歌も大ヒット!配信チャートで16冠を達成。

E-TALENTBANK 6月8日(水)17時13分配信

6月1日にリリースとなったFlower通算12枚目となるニューシングル「やさしさで溢れるように」が、6月13日付のオリコン週間CDシングルランキングにて初登場2位となった。

また、デジタル配信ではiTunes週間ソング・ランキングをはじめ、各配信サイトの16チャートにて1位を獲得する16冠を達成。まさに今、日本中で鳴り響くヒット曲として絶好調のセールスを記録中だ。

5月25日よりデジタル先行配信を行った「やさしさで溢れるように」は、LINE MUSICリアルタイムチャートでの1位獲得を皮切りに、iTunesやレコチョク等、主要配信サイトの各チャートにて次々と1位を奪取する大躍進を続け、大きな注目を浴びている。

Flower「やさしさで溢れるように」は、JUJUの名曲「やさしさで溢れるように」のカヴァー曲となっており、岩田剛典(EXILE / 三代目 J Soul Brothers)と、高畑充希のW主演で話題の映画『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』(6月4日公開)の主題歌としてリリース前から話題となっていた。

『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』は、先週末に全国公開され、6月4~5日の国内映画ランキングにて見事首位を獲得。映画のヒットとともに、その世界観に見事にリンクしたFlowerの楽曲は、映画館来場者はもとより原作ファンからも高い評価を受けている。

また、同楽曲を起用したEXILE/三代目 J Soul Brothers岩田剛典が出演する2016年春夏「Samantha Tiara & Samantha Thavasa ~僕だけの、花になって。~」のNEW TVCMもオンエア開始以来巷で大きな反響を呼んでいる。

只今、E-girls LIVE TOUR 2016 「E.G. SMILE」でE-girlsとして絶賛ツアーでもあるFlower。6月10日(金)には、テレビ朝日系列『ミュージックステーション』への出演が決定しており、「やさしさで溢れるように」のヒットが今後さらに加速していくことは間違いない。

最終更新:6月8日(水)17時13分

E-TALENTBANK