ここから本文です

18歳の高橋悠介が岸僚太を下し、ベスト8進出<男子テニス>

tennis365.net 6月8日(水)16時20分配信

橋本総業 東京国際オープン

男子テニスツアーの下部大会である橋本総業 東京国際オープン(東京/有明、ハード、1万ドル)は8日、シングルス2回戦が行われ、予選を勝ち抜いた18歳の高橋悠介(日本)が岸僚太(日本)を6-3, 6-2のストレートで下し、ベスト8進出を果たした。

綿貫陽介、錦織「本当に凄い」

この試合、ファーストサービスが入った時に76パーセントの確率でポイントを獲得した高橋は2度のブレークを許すも、それを上回る5度のブレークに成功して1時間26分で勝利した。

現在18歳の高橋は、2014年のダンロップ全日本ジュニアテニス選手権で優勝するなどの実績を持つ。今年5月の中国フューチャーズ(中国/武漢、ハード、1万ドル)では準優勝を飾った。

今大会は1回戦で第1シードの吉備雄也(日本)を破っている。

同日には第3シードの竹内研人(日本)が長尾克己(日本)を6-4, 6-1、伊藤雄哉が小ノ澤新(日本)を6-4, 6-1で下してベスト8へ駒を進めた。

tennis365.net

最終更新:6月8日(水)16時20分

tennis365.net