ここから本文です

嵐・大野智主演「世界一難しい恋」社長の不器用な思いは伝わるのか?「社長が心配で眠れない」

E-TALENTBANK 6月8日(水)21時0分配信

今夜、第9話が放送されるドラマ「世界一難しい恋」。

先週放送された第8話では、キスを巡って大げんかをした末、思わず美咲(波瑠)にクビを言い渡してしまった零治(大野智)。仲直りをしようとするも、美咲は早々とライバル社であるホテルに就職を決め、零治と決別する態度を取る。そんな美咲を諦めきれない零治は…、という何とも切ない展開を見せた。

今夜放送される第9話では、復縁を願った零治に、予想外の条件を突きつけた美咲。そんな美咲に会いたい一心で偶然に会う方法を模索する零治。二人の仲は一体どうなるのかに注目が集まる。

視聴者からは、Twitterで「みささんとどーなるんやろー」「いったいどうなるの~あの二人…」「あぁ、日付こえて水曜日。社長が心配で眠れないー」と、二人の関係が気になる、という声が多く上がっていた。

また、最終回が近づいていることから「今日の9話の後に、最終回の予告が流れるのかと思うだけで、心がジンジンする…」「楽しみなのに終わりが近づいてるからか単純にワーイとはならない。」「でも今日が終わったら次は最終回。早く見たいし見たくない~」と、ドラマの終了を惜しむコメントも多く見られた。
 
 
【第9話あらすじ】
美咲(波瑠)ともう一度やり直したい零治(大野智)は、自分の欠点と美咲の欠点を認めて受け入れると宣言。

零治の申し出に対し、やり直すには条件があると答えた美咲。追ってメールで連絡すると告げる。その連絡メールには「しばらくお会いしたくありません」という一言が。零治は美咲の意志を尊重し、彼女と距離を置くことに。

零治は三浦(小瀧望)から、毎朝の通勤途中に美咲とすれ違って挨拶しているという話を聞く。偶然を装って美咲と会おうと考えた零治は、自分も自転車通勤をすると言い出す。しかし、美咲には会えずじまい。

美咲との約束を守りつつ、美咲に会うにはどうしたらいいかと試行錯誤する零治。美咲と偶然すれ違うためにステイゴールドホテルの近くにオフィスを借りようと物件を探していた零治は、風船を配っているゆるキャラを見かける。

これなら美咲に気づかれずに会えると、零治はゆるキャラの中の男・藤田(上島竜兵)に、着ぐるみを貸してほしいと頼む。藤田の特訓の末、ゆるキャラとして着ぐるみを着て街に出た零治。彼が人々とふれあっているところに、美咲が現れるが…。

最終更新:6月8日(水)21時0分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。