ここから本文です

J1大宮・新社長に森氏、取締役会で正式決定へ 鈴木氏は6月末退任

埼玉新聞 6月8日(水)22時35分配信

 J1大宮は8日、鈴木茂社長(63)が30日付で退任し、7月1日付でNTT東日本埼玉事業部総務部長の森正志氏(53)が新社長に就任すると発表した。17日開催予定の株主総会を経て7月1日予定の取締役会で正式決定する。

 山形県出身の鈴木社長は2010年10月、入場者数水増し問題で辞任した渡辺誠吾前社長の後を受けて社長に就いた。チームは14年にはJ2に降格したものの、翌年は優勝して1年でJ1に復帰。今季はここまでJ1第1ステージは4位につけ、ヤマザキナビスコ・カップで1次リーグを突破し、11年ぶりに決勝トーナメント進出している。

 鈴木社長は「6シーズンにわたって、いい時も悪い時も支えてくださったファン・サポーターやパートナー、メディア、大宮に関わる全ての方々の支えがあったからこそ、ここまでやってこれました。非常に感謝しております」と気持ちを込めた。

 千葉県出身の森氏は1981年にNTTに入社し、NTT東日本埼玉支店総務部担当課長、NTT第5部門秘書室担当課長などを経て、14年から現職。

最終更新:6月9日(木)6時57分

埼玉新聞

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合