ここから本文です

民主候補指名争い、クリントン氏が勝利宣言

AFPBB News 6/8(水) 12:35配信

(c)AFPBB News

【6月8日 AFP】米大統領選に向けた民主党の候補指名争いは7日、カリフォルニア(California)やニュージャージー(New Jersey)など6州で予備選や党員集会が行われ、ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官がニュージャージー州に続き全米最大の代議員数のカリフォルニア州でも勝利した。米テレビネットワーク各社が8日未明、報じた。

 クリントン氏はニュージャージー州での勝利後、対立候補のバーニー・サンダース(Bernie Sanders)上院議員に対する勝利を宣言した。

 クリントン氏はニューヨーク(New York)で開かれた集会で、歓声を上げる支持者らに向かって「皆さんのおかげで私たちは偉業を成し遂げた」と表明。「米国の歴史で女性が主要政党の(大統領)候補に選ばれるのは初めてだ」と述べた。(c)AFPBB News

最終更新:6/12(日) 10:51

AFPBB News