ここから本文です

元世界ランク40位の森田あゆみ、怪我からの復帰を発表<女子テニス>

tennis365.net 6月8日(水)21時59分配信

森田あゆみ

女子テニスで故障によりツアー離脱を余儀なくされていた元世界ランク40位の森田あゆみ(日本)は7日にブログを更新し、6月19日より行われるITFサーキットの尚州大会(韓国/尚州、ハード、1万ドル)で復帰することを明らかにした。

現在26歳の森田は、全豪オープンで2度3回戦進出を果たすなどの活躍で世界ランキングで最高40位までのぼりつめたが、近年は手首や腰などの故障に悩まされていた。今回は昨年のウィンブルドンの予選以来、約1年ぶりの公式戦となる。

森田は自身のブログで「まずは手首や体が問題なく1試合戦えることを目標に、そして何かしらの次に繋がる手ごたえを得られるように出発までの2週間弱でまた良い練習を積み重ねていきたいと思います!」と綴っている。

tennis365.net

最終更新:6月8日(水)21時59分

tennis365.net

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。