ここから本文です

ヴェンゲル「バーディがユーロのスタメンになるとは思わない。経験が十分ではない」 獲得狙うFWは経験不足なのか

theWORLD(ザ・ワールド) 6月8日(水)19時30分配信

来季はチャンピオンズリーグの戦いも控えるが……

ここ数日アーセナルがレスター・シティFWジェイミー・バーディ獲得を狙っているとの話題が続いているが、指揮官アーセン・ヴェンゲルはバーディに欠けているものがあると考えている。

バーディはフランスで開催されるEURO2016にイングランド代表として招集されており、トッテナムFWハリー・ケインやマンチェスター・ユナイテッドFWウェイン・ルーニーとともに攻撃陣を引っ張る存在になることが期待されている。しかし英『Daily Mail』によると、ヴェンゲルはEURO2016の初戦となるロシア戦でバーディがスタメンに入るとは考えていない。

ヴェンゲルはバーディについて、「私はバーディがスタメンになるとは思わない。彼のクオリティが不足しているわけではないが、彼にはこのレベルの大会での経験が十分ではない」とコメントし、バーディがまだ経験不足だとの持論を展開した。

来季のバーディはレスターに残留した場合でもアーセナルに移籍した場合でもチャンピオンズリーグでの活躍が求められるが、こちらの経験も皆無だ。アーセナルはここ最近チャンピオンズリーグで好成績を残すことができていないが、経験不足のバーディは本当にチームを救う存在なのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月8日(水)19時30分

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報