ここから本文です

水風船30万個に挑戦、大阪・舞洲でウォーターラン

Lmaga.jp 6月8日(水)15時0分配信

昨年も日本中で開催された、バブルラン、カラーラン、ゾンビランなどのランイベント、通称・ファンラン。今年も、暑い夏にぴったりな水かけマラソン『ウォーターラン2016』が、7月30・31日に「舞洲スポーツアイランド 太陽の広場」(大阪市此花区)で開催される。

今年は30万個の水風船が飛び交う「水鉄砲ゾーン」(過去の様子)

タイの水かけ祭をモチーフにしたこのイベントは、銃撃戦が繰り広げられる「水鉄砲ゾーン」や、今年は水風船30万個という世界記録に挑戦するという「水風船ゾーン」、襲いかかってくる俊足ゾンビを撃破する「ゾンビーゾーン」など、水を撃ち合い、投げ合いながら全長約2mのコースを走り、完走を目指すというもの。ほか、9~17時までぶっ続けで解放される「DJイベント」など、ステージイベントも多数予定されており、テンションが高まること間違いなしだ。

スペシャルゲストとして、応援団長のはるな愛を筆頭に、道端アンジェリカ、ダレノガレ明美、トイプードルの玉木そら豆、バラエティ番組『月曜から夜ふかし』でおなじみのパリピ・イルマニア、人気番組『学校へ行こう!』から生まれたユニット・軟式globe’14、お笑い芸人・永野、そして今やテレビや雑誌等に引っぱりだこの読者モデル・りゅうちぇる、といったジャンルもさまざまな出演者が決定。昨年東京公演の12,000枚のチケットが27分で完売したとのことなので、エントリーしたい人は早めに! イープラスにてお得な先行販売が6月11日より開始される。

最終更新:6月8日(水)15時13分

Lmaga.jp