ここから本文です

AKB48の派生ユニットDIVA元メンバーRam(福野来夢) デビューEP予約開始&リード曲デジタル解禁

Billboard Japan 6月8日(水)14時20分配信

 AKB48の派生ユニット・DIVAの元メンバーという経歴を持ち、ソロに転身したRamのDJ PMXフルプロデュースによる本格的デビュー・アルバムが、6月22日にiTunesで先行予約スタートとなる。

 また同EPから注目のラッパー、KOWICHIをゲストに迎えたリード曲「Let’s Move On feat. KOWICHI」が、iTunes/amazon/Androidのストアのみならず、APPLE MUSIC、AWA、LINE MUSICをはじめとしたサブスクリプションでも一斉にデジタル解禁。

 シンガーの夢を自ら掴んだRamが「動き始めよう。そうすれば、世界も自分も変わる」という女性らしい凛としたメッセージを込めた「Let’s Move On feat. KOWICHI」は、DJ PMXらしいニュー・ウエスト・サウンドの上に乗るクリスピーなR&Bチューンとなっている。

 本作に参加したアーティストは、DS455のKayzabro、DJ DEEQUITE、KOWICHI、AYA a.k.a.PANDA, HOKT(N.C.B.B)、Cherry Brown、MC TYSON、AK-69、YOUNG DAIS(N.C.B.B)、DJ☆GO(出演順)の計10アーティスト。デビュー作で計10組のアーティストをゲストに迎えるのは日本のR&B作品では初だ。是非チェックしてほしい。



◎アルバム『Ram.』
2016/6/22 RELEASE
[CD] 2,300円+税

<iTunes 先行予約>
2016年6月8日(水)~
予約時に「Let’s Move On feat. KOWICHI」がダウンロード可

◎配信シングル『Let’s Move On feat. KOWICHI』
2016年6月8日(水)配信スタート
ストア:amazon, ANDROID他全デジタル・ストア及び全サブスクリプション

最終更新:6月8日(水)14時20分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。