ここから本文です

ryo(supercell)feat.初音ミク 新曲「罪の名前」配信スタート!

Billboard Japan 6月8日(水)18時40分配信

 ryo(supercell)が、「ODDS & ENDS」以来、3年9か月ぶりとなる初音ミクの新曲「罪の名前」を6月8日に配信限定でリリースした。

その他 画像一覧

 本楽曲は、全世界累計出荷本数250万本を超えるシリーズ最新作『初音ミク -Project DIVA- X』のOPテーマとなっている。今回ゲーム内では聴けなかった、フルver.がリリースとなったので、是非チェックしてほしい。

 また、『初音ミク -Project DIVA- X』の楽曲を完全収録したコンプリートアルバム『初音ミク -Project DIVA- X Complete Collection』も同時リリース。ゲーム収録曲とメドレーの2枚組、全30曲の大ボリュームに加え、完全生産限定盤には「罪の名前」ムービー入りBDや豪華ブックレット、オリジナル・アクリル・スマフォスタンドを同梱している。詳細は公式HPに掲載中だ。



◎配信限定リリース『罪の名前』
2016/6/8 配信開始
各配信サイトにて

◎アルバム『初音ミク -Project DIVA X- Complete Collection』
2016/6/8 RELEASE
[完全生産限定盤] SRCL-9059~9062 4,500円+税
・BD+アクリルスマフォスタンド
[通常盤] SRCL-9063~9064 3,000円+税

(C) SEGA、(C) Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

最終更新:6月8日(水)18時40分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。