ここから本文です

『ジェイソン・ボーン』自信みなぎる特別映像解禁!“本物のアクション”その裏側を公開

クランクイン! 6月8日(水)12時0分配信

 大ヒット『ボーン』シリーズの最新作『ジェイソン・ボーン』の裏側に迫る特別映像が公開された。本作のメイキング映像のほか、ジェイソン・ボーン役のマット・デイモンとポール・グリーングラス監督の自信に溢れたコメントが届いた。

【関連】米サイトが選ぶ「アクション映画ベスト100」発表!第9位には日本が誇るあの名作も


 『ボーン』シリーズは、記憶を失い、愛する者を奪われた最強の暗殺者ジェイソン・ボーンの活躍をかつてない臨場感と極限のリアリティーで描いたアクションシリーズ。最新作となる本作は、全世界が待ち望んだポール・グリーングラス監督とマット・デイモンのシリーズ最強タッグが復活。さらに本年度アカデミー賞助演女優賞を受賞したアリシア・ヴィキャンデル、そしてトミー・リー・ジョーンズやヴァンサン・カッセルといった名優が新たに加わる。

 映像内で、デイモンは「この映画が大好きだ。ジェイソン・ボーンを演じられることを光栄に思う」を笑みを見せており、グリーングラス監督も「彼が帰ってきて嬉しい。ロックバンドが再活動してツアーに出る気分だ!」と興奮を隠せない。また、デイモン自らスタントをこなす迫力のメイキングシーンなども公開された。
 
 映画『ジェイソン・ボーン』は10月7日より全国公開。

最終更新:6月8日(水)12時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。