ここから本文です

『ブレードランナー』続編、『オデッセイ』マッケンジー・デイヴィスが出演

クランクイン! 6月8日(水)14時42分配信

 今年7月から撮影が始まると伝えられたカルト的人気のSF映画『ブレードランナー』続編に、リドリー・スコット監督の『オデッセイ』(16)でNASAのエンジニア、ミンディ・パークを演じた女優マッケンジー・デイヴィスの出演が決まったという。The WrapやDeadlineなどの海外メディアが伝えた。

【関連】『ブレードランナー』フォトギャラリー


 1作目でメガホンを取ったリドリー・スコット監督は製作総指揮として参加し、代わりに映画『ボーダーライン』(16)のドゥニ・ヴィルヌーヴが監督を務める『ブレードランナー』続編。1作目から数十年後の未来が舞台という以外、あらすじは依然ベールに包まれたままだ。マッケンジーが演じる役柄も不明。

 ハリソン・フォードが人造人間のレプリカントを捕獲する賞金稼ぎのブレードランナー=リック・デッカード役に返り咲くほか、映画『オンリー・ゴッド』(14)のライアン・ゴズリング、海外ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』の女優ロビン・ライト、映画『ノック・ノック』(6月11日より日本公開)の女優アナ・デ・アルマス、映画『ガーディアン・オブ・ギャラクシー』(14)の俳優デイヴ・バウティスタが新キャストに名を連ねる。

 正式タイトルは明らかにされていないが、『ブレードランナー』続編は2017年10月6日全米公開予定。

最終更新:6月8日(水)14時42分

クランクイン!