ここから本文です

今季でマンC退任のペジェグリーニ監督、ミラン新指揮官に就任か

SOCCER KING 6月8日(水)12時37分配信

 日本代表FW本田圭佑が所属するミランの新指揮官に、マンチェスター・Cの指揮官を今シーズン限りで退任するマヌエル・ペジェグリーニ監督が就任する可能性が浮上した。チリメディア『emol.com』が7日に報じている。

 同メディアによると、ミランとペジェグリーニ監督はすでに就任で合意に達したという。現在報じられている中国資本へのクラブ売却交渉が成立した後、同監督の就任も正式に決定する運びのようだ。ペジェグリーニ監督はすでに中国資本グループの上層部とも会談したと報じられている。

 チリ人指導者のペジェグリーニ監督は、ビジャレアルやレアル・マドリードを経て、2013年夏からマンチェスター・Cを指揮。就任1年目でプレミアリーグとキャピタル・ワン・カップの二冠獲得を果たした。昨シーズンは無冠、そして今シーズンは2度目となるキャピタル・ワン・カップ制覇を果たしたものの、退任が決定。同クラブはバイエルンのジョゼップ・グアルディオラ監督が今夏に就任することが決まっている。

SOCCER KING

最終更新:6月8日(水)17時12分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]