ここから本文です

“Jリーガー・イチロー”誕生!?DF鈴木一朗がJ3盛岡の特別指定選手に

ゲキサカ 6月8日(水)14時23分配信

 日本サッカー協会(JFA)は8日、富士大に在学するDF鈴木一朗を特別指定選手として承認したと発表した。受け入れ先はグルージャ盛岡となる。背番号は29。

 鈴木は岩手県盛岡市出身。盛岡中央高から富士大に進学した。現在は3年生。そして何より名前が米大リーグのマイアミ・マーリンズでプレーするイチロー外野手の本名と同姓同名。漢字も全く同じだ。デビューとなれば、“Jリーガー・イチロー”と注目を集めることになりそうだ。

 クラブを通じて鈴木は「自分の地元のJリーグクラブの一員になれた事をとても嬉しく思います。グルージャ盛岡のために精一杯頑張るので応援よろしくお願いします」とあいさつしている。

●DF鈴木一朗
(すずき いちろう)
■背番号
29
■生年月日
1995年8月1日
■出身地
岩手県盛岡市
■身長/体重
177cm/69kg
■経歴
盛岡ジュニア-青森山田中-厨川中-盛岡中央高-富士大

最終更新:6月8日(水)16時40分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。