ここから本文です

チェルシー、美人女医と和解…クラブは公式サイトで謝罪

ゲキサカ 6月8日(水)17時15分配信

 チェルシーは7日、元チームドクターのエバ・カルネイロ医師と和解に至ったことを発表した。

 この問題は昨年8月に行ったプレミアリーグの開幕戦で試合終盤に負傷したMFエデン・アザールの治療方法を巡って、当時指揮していたジョゼ・モウリーニョ監督と対立。モウリーニョ監督は、次の試合からカルネイロ医師をメンバーから外す実力行使に出ていた。

 これに対し、カルネイロ医師は退職強要や性的差別を受けたとしてクラブを提訴。美人女医と注目されていたカルネイロ医師とあって、大きな注目を集めた。

 裁判ではチェルシー側が提示した120万ポンド(約1億8700万円)を拒否していたが、7日に和解が成立。ただ詳細などは明らかになっていない。

 クラブは公式サイトで「苦痛を味わった彼女とそのご家族に謝罪したい。今後の彼女のキャリアの成功を祈っている」と声明を出している。

最終更新:6月8日(水)17時15分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。