ここから本文です

首位浮上チャンスも…町田、札幌にお付き合いで4位転落

ゲキサカ 6月8日(水)21時34分配信

[6.8 J2第17節 町田1-2清水 町田]

 FC町田ゼルビアがホームで清水エスパルスに2-1で敗れた。町田の連勝は2でストップ。札幌が敗れたため勝てば首位札幌をかわすチャンスだったが、逆に4位に転落した。対する清水は

 試合が動いたのは前半11分、浮き球パスに反応したMF白崎凌兵がエリア内に入ると、DF金聖基に倒されてファウルを受ける。オーストラリアからの派遣審判員のベンジャミン・ウィリアムズ主審は金にイエローカードを提示し、PKを宣告。これをFW大前元紀が決めて、清水が先制に成功した。

 その後試合はこう着したが、後半37分、清水はMF六平光成の浮き球で抜け出したFW北川航也がGKとの1対1を制して、ゴールネットを揺らす。途中出場の2人で勝利を決定づける2点目を奪った。

 町田は後半43分にFW鈴木孝司が倒されて得たPKを自らが決めて1点を返すが、反撃もここまで。ホームサポーターに勝利を届けることは出来なかった。

最終更新:6月8日(水)21時34分

ゲキサカ