ここから本文です

途中出場途中交代…左膝負傷の45歳、東京V永井「チームメイトに申し訳ない」

ゲキサカ 6月8日(水)22時16分配信

[6.8 J2第17節 東京V1-1岐阜 味フィ西]

 痛々しい姿でミックスゾーンを後にした。東京ヴェルディのMF永井秀樹は後半35分から途中出場するも、同38分に負傷交代。左足を引きずりながらピッチを去った。

 あすには病院で精密検査を受けるというが、クラブドクターの診断では左膝内側じん帯を痛めたようだ。試合後のミックスゾーンには左膝へプロテクターを着けた姿で現れると「もう一度、強くなって帰ってくるしかない」と険しい表情で口にした。

 今季は故障の影響で出遅れていたが、6月4日の山形戦で今季初出場したばかり。この日の試合が2016シーズン2戦目だったが、まさかの再離脱となってしまった。

「チームメイトに申し訳ない。交代枠が3つあるなか、自分が2つを使ってしまって。自分が試合に出て、あんな形になって……交代枠の無駄にしかならない。チームに対して、申し訳ないという気持ちがまずあります」

 開幕から4か月遅れでピッチへ戻ってきた45歳のMFが辛すぎる状況に直面している。

最終更新:6月8日(水)22時18分

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合