ここから本文です

ヤフオク! ヴィンテージ&スーパーカー企画

carview! 6月8日(水)16時25分配信

ヤフオク!は、Yahoo! JAPAN 20周年企画として6月7日(火)から20日(月)にかけて期間限定でヴィンテージカーとスーパーカーのオークションを開催する。

【写真をもっと見る(15枚)】

出品されるクルマは、幼少期に憧れた1960年代-70年代を駆け抜けたヴィンテージカーと、現代のハイパフォーマンスなスーパーカーたち。

ヴィンテージカーは、総生産台数337台の希少人気車「トヨタ2000GT」(1970年式)をはじめ、永遠の憧れ「ハコスカGT-R」(1971年/1972年モデル)、歴代のなかでも特に人気の高い初代「フォードマスタングGT」、スティングレイの名で親しまれた「2代目シボレーコルベット(スプリットウインドウ)」、"クジラ"こと4代目「クラウンクーペ」(1972年)、FRP製オーバーフェンダーの演出がにくいTE27型の「カローラレビン」(1973年)、ダルマセリカの「セリカ1600GT」(1972年)、パブリカの兄弟車という通なセレクト「ダイハツ コンソルテ クーペ」(1974年)が登場。ほかにもエスロク「ホンダS600」(1965年)やマツダロータリーエンジン搭載の元祖「マツダコスモスポーツ」(1970年)、プリンス「グロリアスーパー6」(1965年)が出品されている。

一方、スーパーカーは、「フェラーリ458イタリア」(2010年)、「ランボルギーニ ガヤルドLP560」(2008年)、「フェラーリカリフォルニア」(2009年)、「マセラティクアトロポルテS」(2013年)、「ポルシェパナメーラ4S」(2010年)、「ポルシェ911カレラS」(2005年)、「ポルシェボクスター」(2012年)など、現代のスーパースポーツが顔を並べる。

ヤフオク!20周年 ヴィンテージ&スーパーカーURL:
http://topic.auctions.yahoo.co.jp/promo/yj20th/carselection/

株式会社カービュー

最終更新:6月8日(水)16時25分

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]