ここから本文です

『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』ハーケン・ブロウニングが『無限のフロンティア』から参戦!!

ファミ通.com 6月9日(木)0時2分配信

●異世界からの心強い味方が参戦!!
 バンダイナムコエンターテインメントは、週刊ファミ通6月23日号(2016年6月9日発売)において、プレイステーション4、プレイステーション3用ソフト『スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ』(2016年6月30日発売予定)の最新情報を発表した。以下、記事内容を抜粋して最新情報をお届けする。


----------

 本作は、『スーパーロボット大戦』(以下、『スパロボ』)オリジナルのキャラクターたちが活躍する『スパロボOG』シリーズの最新作。今回新たに、『無限のフロンティア スーパーロボット大戦OGサーガ』の主人公である、ハーケンの参戦が明らかになった。


※詳しくは週刊ファミ通2016年6月23日号(2016年6月9日発売)をチェック!!

スーパーロボット大戦OG ムーン・デュエラーズ
メーカー:バンダイナムコエンターテインメント
対応機種:プレイステーション4 / プレイステーション3
発売日:2016年6月30日発売予定
価格:各8200円[税抜](各8856円[税込])
ジャンル:シミュレーション・RPG

最終更新:6月9日(木)0時2分

ファミ通.com

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。