ここから本文です

<二階堂ふみ>バイカラーのロングワンピースで映画ヒットに感謝 山崎賢人は“白王子”に

毎日キレイ 6月9日(木)21時12分配信

 女優の二階堂ふみさんが9日、東京都内で行われた映画「オオカミ少女と黒王子」(廣木隆一監督)の大ヒット御礼舞台あいさつに山崎賢人さんと登場。黄色とベージュのバイカラーのロングワンピースで清楚なファッションで客席を歩き、歓声に包まれながらステージに上がった二階堂さんは「たくさんの方に見ていただけて幸せです」と感謝。一方、山崎さんは「黒王子で黒いイメージになりすぎてもあれだなと思って」と、白のスーツ姿を披露し、「イメージアップキャンペーン中です」とコメントして、会場の笑いを誘った。

【写真特集】二階堂&山崎の客席登場にファン歓声

 舞台あいさつでは、今回が同映画最後のPRイベントということで、2人がお互いに感謝の言葉を伝え合った。二階堂さんは「6年ぶりに共演して、いつも楽しい時間を過ごさせていただいた。すごく刺激になった。またいつかご一緒できれば。ありがとうございました」。山崎さんも「ふみちゃんありがとう。6年前は(自分の)デビュー作で、若かりし頃に全く違うジャンルのものをやってきて、本当にいろんなことを教えてもらった」と照れながら伝えた。さらに、ステージ上には、劇中にも登場する永遠の愛が結ばれるという神戸の諏訪山公園にある「愛の鍵モニュメント」を再現。ハートの南京錠型のパネルを飾って、同映画が永遠に心に残るようにと願いをかけていた。

 映画は、「別冊マーガレット」(集英社)で連載中の八田鮎子さんの人気マンガが原作。高校に入学したばかりの見えっ張り女子高生・篠原エリカ(二階堂さん)は、彼氏がいないのにいると女友達にうそをつき、学校一の“イケメン王子”・佐田恭也(山崎さん)に彼氏のふりをお願いする。恭也は自分に“絶対服従”することを条件にそれを受け入れる“ドS王子”で……というストーリー。

最終更新:6月9日(木)21時30分

毎日キレイ