ここから本文です

アンタッチャブル完全復活の可能性急浮上 “冷戦から雪解けへ”

リアルライブ 6月9日(木)12時34分配信

 お笑いコンビ・アンタッチャブルが、完全復活する可能性が急浮上している。

 ファンキー加藤の「W不倫」で、まさかの注目を浴びているアンタッチャブルの柴田英嗣。「W不倫」の内容を確認すると、妻子ある加藤が柴田の元妻と不倫関係になり、元妻が妊娠。6月に子供が生まれる予定で、加藤は認知するという。加藤は急遽会見を開き、「W不倫」を認め、謝罪。一方の柴田はマスコミの取材を受け、淡々と対応。「神対応」などと賞賛を浴びているが、ポイントはそこではない。会見では、柴田が相方の山崎弘也から応対についてアドバイスを受けたことを明かした。山崎は柴田に対して「いろいろ起こすねぇ」と心配し、「傷つけないコメントの仕方で頑張って」と助言したという。

 柴田といえば、自身の不倫が原因で2010年に一時芸能活動を休止。この際にアンタッチャブルとしてのコンビ活動も休止。その後、山崎はピンで活動し、“ザキヤマ”の愛称で大ブレイク。柴田が芸能界に復帰した際、コンビ復活も期待されていたが、現在までコンビでの共演は一切ない。中でも、漫才一を決定する「M-1グランプリ」が2015年に復活した際、同大会の特番が放送されたが、各年の「M-1」チャンピオンが出演する中、アンタッチャブルだけが不在。また、本番の審査員にもアンタッチャブルだけが外されていた。

 「復帰直後、柴田とザキヤマは音信不通状態だった。その後、柴田がザキヤマにメールを送るも無視されるという関係だったが、今回の一件で2人の間でやりとりがあったことが、わかった。2015年まで冷戦状態だった2人の関係性が、急速に“雪解け”へ向かっている。今後のコンビ完全復活も期待される」(芸能記者)

 柴田は、“アンタッチャブル完全復活”について、「ザキヤマ次第」と再三語っており、コンビ完全復活の鍵を握っているのはやはり山崎である。

 「柴田が今回の件をバネに、徐々にテレビで活躍していければ、山崎も柴田の頑張りを認めてくれるはず。このコンビは、世間からも芸人からも非常に評価が高く、『2人の漫才を見たい』という熱い要望もいまだに多い。テレビ側としては、2人の漫才で視聴率を稼ぐこともできるため、特番の目玉として、2人をキャスティングすることも視野に入れている」(キー局関係者)

 アンタッチャブル完全復活のXデーは近いか!?

最終更新:6月9日(木)12時34分

リアルライブ