ここから本文です

電通アイソバー、LINE公式アカウント上でコミュニケーションを可能にするチャットサービス提供

MarkeZine 6月9日(木)10時0分配信

電通アイソバー、LINE公式アカウント上でコミュニケーションを可能にするチャットサービス提供

画像

 電通アイソバーのメッセージ配信プラットフォームサービス「TONARIWA(トナリワ)」とLive Personのウェブ接客サービス「Live Engage」が連携。企業と顧客のOne to OneコミュニケーションをLINE公式アカウント上でシームレスに実現するチャットコミュニケーション機能が開発された。

 「TONARIWA」は、LINEビジネスコネクトを利用してOne to Oneコミュニケーションマネージメントを可能にするサービス。セグメント配信やアナリティクスなどの機能を持つ。一方、「Live Engage」は様々なチャネルを通して、消費者とのインタラクションを行えるクラウド型プラットフォーム。

 両社のサービスが連携することで、顧客からの問い合わせをLINE上でも対応することができるようになるため、従来のウェブベースのチャットサービスと比べ、企業と顧客のコンタクトポイントがよりシームレスになり、顧客のニーズや特性に応じたカスタマーサービスを実現することが可能となる。

最終更新:6月9日(木)10時0分

MarkeZine

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]