ここから本文です

<水木一郎>新番組「ウルトラマンオーブ」の主題歌を担当 「これは王道!」

まんたんウェブ 6月9日(木)12時31分配信

 歌手の水木一郎さんとボーカルユニット「ボイジャー」が、7月にスタートする特撮ドラマ「ウルトラマン」の新作「ウルトラマンオーブ」のオープニングテーマ「オーブの祈り」を歌うことが9日、分かった。同曲はバンド「THE ALFEE」の高見沢俊彦さんが作詞、作曲を手がける。東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催中の玩具見本市「東京おもちゃショー2016」(日本玩具協会主催)で行われた同作の発表会で発表された。

【写真特集】新ヒーローのイケメンも登場 可愛い女性隊員も

 水木さんは発表会で主題歌について「『ウルトラマン』の劇場用の歌は歌わせていただいたけど、テレビは初めて。これは王道、子供たちが歌うと確信した」と語った。

 「ウルトラマンオーブ」は、ウルトラマンの歴代42人目となる新ヒーローで、ウルトラマンやウルトラマンタロウ、ウルトラマンティガなど、歴代ウルトラ戦士のパワーを借りて、特性の異なるさまざまな姿に“タイプチェンジ”し、怪獣と戦う。ウルトラマンオーブとなって戦う風来坊の青年・クレナイ ガイを石黒英雄さんが演じ、「ウルトラマンX」に引き続き田口清隆さんが監督を務める。テレビ東京系で7月9日から毎週土曜午前9時に放送。

 発表会には、石黒さんや松浦雅さん、柳沢慎吾さんら出演者や田口監督も登場した。

 「東京おもちゃショー2016」は、160の企業・団体が参加し、約3万5000点の玩具が出品。10日までは関係者向けの商談見本市で、11、12日は一般向けに公開される。入場無料。4日間で16万人以上の来場を見込んでいる。 

最終更新:6月9日(木)12時33分

まんたんウェブ