ここから本文です

こんな車に一度は乗ってみたい!歌姫や女優が車内で持ち歌を大熱唱!!

M-ON!Press(エムオンプレス) 6月9日(木)18時6分配信

運転中、特に友達や家族など、複数でドライブに出掛けたときに、ついつい熱唱してしまう人は少なくないのでは。そんなドライブ中のカラオケを豪華アーティストが本気で熱唱したらいったいどうなってしまうのか。

今回は、海外で人気を誇るトーク番組「ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン」内のコーナー「カー・プール・カラオケ」をご紹介する。

■ジャスティン・ビーバーが名曲を大熱唱!

今年、グラミー賞を初受賞し、8月に3年ぶりの来日公演が決定しているなど、今年も活躍っぷりが期待さているジャスティン・ビーバー。そんな彼が、車内で名曲「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン?」や「ソーリー」を大熱唱。

番組ホスト兼ドライバーであるジェームズ・コーデンと見事にハモるようにノリノリでアレンジを効かすジャスティンに、思わず「さすが!」と言いたくなるほど。途中、車を止めてショップに立寄り、お互いの服をコーディネートし合うなんともかわいらしい一幕も。

ジェームズは、ジャスティンが更衣室で着替えている最中に、ジャスティンの歌詞のフレーズを使いながら会話を試みるというイタズラをしかけるも、ジャスティンは、すぐさま歌って返答する。そんなオチャメな対応に、ついつい笑ってしまう。

世間ではやんちゃすぎるイメージだが、この動画で見せるかわいらしいジャスティンを見れば、アナタのなかの彼に対するイメージが変わるかもしれない。

■シーアの圧倒的な歌唱力に鳥肌が止まらない!

“顔なき”シンガーソングライターとして知られるオーストラリア出身の歌手、シーア。過去に2度のグラミー賞ノミネート、そしてミュージックビデオの再生数が24億回を突破するなど、実力派歌手としても話題の彼女は、このコーナーにもウィッグをかぶり、顔を伏せた状態で参加。

「シャンデリア」や「アライヴ」に加え、リアーナに提供した楽曲「ダイアモンド」を大熱唱。彼女の圧倒的な歌唱力に、ジェームズも思わず「どうやって声を出しているの?」と聞き、ビブラートを伝授してもらう一幕も。また、手の甲に卵を12個乗せるという意外な(奇妙な?)特技も披露している。

■ありえないほど豪華な車内! グウェン・ステファニーやハリウッドスターも参戦!

アメリカの人気バンド「ノー・ダウト」にも所属する人気歌手、グウェン・ステファニーは大ヒット曲「スウィート・エスケープ」や「リッチ・ガール」などを披露。ジェームズが指定した絵文字の顔真似をするなど、楽しそうにドライブをする一幕も。

そこになんと、名優ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツが参戦! 観ている側が唖然となるほど豪華すぎる車内で、当の本人たちは笑顔でノリノリ。クイーンの「伝説のチャンピオン」を大熱唱。

ふたりが出演する映画「マネー・モンスター」の公開が控えていることから、番宣とも思えたこの動画。だとしても、レアな素顔を見ることができた貴重な“神回”となっただろう。

観ていてわかるように、番組ホストのジェームズもなかなかの歌声。このコーナーを参考に、アナタの車内カラオケをやりたくなってしまうことだろう。

最終更新:6月9日(木)18時6分

M-ON!Press(エムオンプレス)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。