ここから本文です

<金子ノブアキ>ウォリアーズの連覇に期待 「ホームでの優勝が見たい」

まんたんウェブ 6月9日(木)17時30分配信

 ミュージシャンで俳優の金子ノブアキさんが9日、WOWOWで生中継された北米プロバスケットボール「NBA」のファイナル第3戦「ゴールデンステート・ウォリアーズ対クリーブランド・キャバリアーズ」にスタジオゲストとして登場した。金子さんがファンと公言しているウォリアーズはこの日、90ー120でキャバリアーズに敗れ、対戦成績は2勝1敗に。試合を振り返り、金子さんは「キャバリアーズの完勝」と脱帽しつつ、「最終的には4勝3敗で、ホームでの優勝が見たい」とウォリアーズの連覇を期待した。

【写真特集】金子さんの別カット

 試合自体は「今日キャバリアーズが負けちゃったらほぼ(ウォリアーズで)決まりの状況だったので、想像の斜め上を行く面白さだった」といい、「まさかの30点差。それくらいロングシュートが主体になっているというのもあるのかな」と感想を口にした。

 プレーオフは第7戦までもつれることを期待しているそうで、「こんなことを言ったらファン失格かもしれないけど、NBAファンとしてはファイナルだし、ドラマを求めてしまうところがある。(オクラホマシティ・サンダーとの)カンファレンスファイナルがすごかったので、このままファイナルがあっさり終わっちゃたら最悪だなと。あれを超えるカタルシスを求めるようになっている。シーズンが終わっちゃうのがさみしいし……」と苦笑した。

 それでも、「ウォリアーズファンを公言している身としては、最後は“バックトゥバック”(2連覇)、願わくは、“スリーピート”(3連覇)いっとこうよと。(レギュラーシーズン)73勝しているんだから、優勝できないのは一番の屈辱」とウォリアーズの優勝を期待した。

 *……WOWOWでは、NBAファイナル全試合を生中継。ファイナル第4戦はWOWOWライブで11日午前9時45分から放送する。なお、WOWOWでの「NBA 2016-17シーズン」の放送も決定した。

最終更新:6月9日(木)17時36分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。