ここから本文です

<松岡茉優>モー娘とのパフォーマンス最終回で披露 17日放送ドラマ「おこだわり」で

まんたんウェブ 6月10日(金)7時0分配信

 女優の松岡茉優さんが今年3月、アイドルグループ「モーニング娘。’16」(モー娘。)に“限定加入”した時の模様が、主演ドラマ「その『おこだわり』、私にもくれよ!!」(テレビ東京ほか)の最終話(17日放送)で披露されることが10日分かった。松岡さんがパフォーマンスを披露したのは、パシフィコ横浜で3月20日に行われたハロープロジェクト主催のライブイベント「Hello!Project ひなフェス 2016」で、グループのセンターで完璧にパフォーマンスし、ネットを中心に話題を呼んでいた。

【写真特集】松岡茉優のパフォーマンスが圧巻!モー娘。とコラボの様子

 大のモー娘。ファンとして知られる松岡さんがモー娘。と共演した曲は、2012年に発売された50枚目のシングル「One・Two・Three」。松岡さんはダンスや歌の練習を積み重ね、昨年末に卒業した鞘師里保さんのパートの歌やダンスを完璧に再現した。

 10日放送の同ドラマ第10話「モー娘。の女」では、ステージパフォーマンスへ至る交渉や、練習に励む様子などが披露される。元メンバーの中澤裕子さん、保田圭さんらも登場し、松岡さんが「モー娘。に加入したい!」という相談を持ちかける。 

 ドラマの原作「その『おこだわり』、俺にもくれよ!!」は、週刊マンガ誌「モーニング」(講談社)で連載中の清野とおるさんのマンガ。日常生活の中で、他人にはなかなか理解されないけれど、本人は幸せになれるこだわりを持った“おこだわり人(びと)”の姿を描いている。ドラマでは、松岡さんと女優の伊藤沙莉さんが本人役で出演し、おこだわり人に突撃していく様子を描いており、俳優業を引退し、アイドルになることを決心した松岡のおこだわりは、モー娘。に入ることだった……というストーリーが展開される。

最終更新:6月10日(金)7時0分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。