ここから本文です

<品川庄司>コンビなのに「会うのも週1」 記憶力ゲームで息合わず

まんたんウェブ 6月10日(金)10時0分配信

 お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐さんと庄司智春さんが9日、東京ビッグサイト(東京都江東区)で開幕した日本最大の玩具見本市「東京おもちゃショー2016」(日本玩具協会主催)のタカラトミーブースで行われた電子記憶ゲーム「サイモン エア」の商品発表会に登場。2人で協力して、記憶力のスペシャリストと対決したが、息が合わずに敗北した。イベント後には「息が合ってないですね」と指摘されると、品川さんは「一緒に(コンビで)仕事することもないですし、会うのも週1くらい」と苦笑いで現状を告白し、「彼(庄司さん)は海外ロケ、俺はスタジオにいるので、職種が違うんです」と語って報道陣の笑いを誘った。

【写真特集】品川庄司が記憶力ゲームに挑戦! 東京おもちゃショー2016「サイモンエア商品発表会」

 イベント後の会見では、元「ファンキーモンキーベイビーズ」のメンバーでミュージシャンのファンキー加藤さんとお笑いコンビ「アンタッチャブル」の柴田英嗣さんの元妻との不倫について質問が飛び、品川さんは「僕たちは柴田さんの方が圧倒的に近い。会見を見て“柴田さんスゲー”って思った」とコメント。「昔からあんな人。過ぎたことは気にしない。もし自分だったら、どこかで憎まれ口が出る気がするけど」と称賛。庄司さんも「さすがだなと思いましたよ」と感心した。一方、不倫騒動で休業中のベッキーさんへのエールを求められると、品川さんは「どんなに言われてても、俺より仕事ある。むしろベッキーから俺へエールがほしい!」と訴えていた。

 「東京おもちゃショー2016」は、160の企業・団体が参加し、約3万5000点の玩具が出品。10日までは関係者向けの商談見本市で、11、12日は一般向けに公開される。入場無料。4日間で16万人以上の来場を見込んでいる。「サイモン エア」は、1978年に電子ゲームの草分けとして発売された光と音の記憶力ゲーム「サイモン」の進化版。赤・青・黄・緑の4色のライトがランダムに点滅し、それを順番に記憶し、同じ色のパネルを手にかざして遊ぶ。10月に発売予定。3500円(税抜き)。

最終更新:6月10日(金)10時0分

まんたんウェブ