ここから本文です

横澤夏子、194cmのイケメン俳優からのハグとキスに大興奮!

Movie Walker 6月9日(木)16時45分配信

これまでの「ターザン」のストーリーとは一線を画すスタイリッシュなアクション映画『ターザン:REBORN』(7月30日公開)で、主演のアレクサンダー・スカルスガルドが緊急来日。

【写真を見る】横澤夏子がスカルスガルドにキスされたところを激写!

6月9日に新宿明治安田生命ホールで開催された特別フッテージ上映イベントに登壇した。彼を迎えたのは人気芸人の横澤夏子で、彼から熱いハグとキスを受けてメロメロ状態となった。

横澤は、194cmという長身に甘いマスクのスカルスガルドを見て「すごくカッコいい!」と浮足立つ。続いてヒロインのジェーンをイメージした白い衣装をアピールすると、スカルスガルドが「続編を彼女といっしょに撮りたい」とリップサービス。

横澤は「ジェーン2!」と雄叫びを上げると、彼は「(ジェーン役の)マーゴット(・ロビー)に電話して、クビだと言っておきます」とおちゃめなジョークを飛ばす。横澤はさらに「もう~。ごめんなさい」と舞い上がって喜んだ。

『ターザン:REBORN』では、大人となり、英国貴族になったターザンが、妻と故郷を取り戻すために戦う姿が描かれる。圧巻の映像美や、最先端CGによるリアルな野生動物との競演が見応えたっぷりの超大作となっている。【取材・文/山崎伸子】

最終更新:6月9日(木)17時38分

Movie Walker