ここから本文です

原子力委が第一原発など視察 「考え方」策定向け

福島民報 6月9日(木)14時17分配信

 国の原子力委員会は8日、原子力利用の課題を示す「基本的考え方」策定に向けて東京電力福島第一原発と福島県楢葉町にある日本原子力研究開発機構楢葉遠隔技術開発センター(モックアップ施設)などを視察した。
 岡芳明委員長、阿部信泰委員、中西友子委員はバスで第一原発構内を巡って5、6号機などの現状を確認した。岡委員長は視察後、「原発事故が発生した原因を考察することは基本的考え方を策定する上で原点になるだろう。モックアップ施設など福島の復興にも役立つ重要な施設ができていると実感できた」と話した。

福島民報社

最終更新:6月9日(木)14時27分

福島民報