ここから本文です

聯合ニュース記事を無断転載 韓国の新聞社10社に処分

聯合ニュース 6月9日(木)16時26分配信

【ソウル聯合ニュース】韓国の国家基幹ニュース通信社、聯合ニュースの記事を無断で転載するなど、新聞倫理綱領に違反した新聞社が韓国新聞倫理委員会から処分を受けることが分かった。

 新聞倫理委員会は9日、先月開かれた審議で、聯合ニュースの記事を無断で転載したり、盗用したりした新聞社10社が倫理綱領に違反したとみなし、それぞれに対し警告や注意を行うことを決めたと発表した。

 そのうちの1社は聯合ニュースの4月17日付の記事を同19日に出処を明示しないまま無断で転載し、警告の処分が決まった。残りの9社も聯合ニュースの記事を一部改変し、自社の記者の署名を添えて掲載するなどして注意の処分が決定した。

 新聞倫理委は言論の自由やメディアの社会的責任履行のために韓国新聞協会と韓国新聞放送編集人協会、韓国記者協会が1961年に設立した機構。毎月会議を開き、新聞倫理綱領や新聞広告倫理綱領などに違反した記事と広告に対して処分を科す。

最終更新:6月9日(木)16時33分

聯合ニュース