ここから本文です

ガールズアドベンチャー 『白衣性愛情依存症』がSteamで発売決定!

ファミ通.com 6月9日(木)17時2分配信

●発売日から1週間15%オフのディスカウン トを予定
 工画堂スタジオとデジカは、2016年6月16日(北米時間)に『白衣性愛情依存症』(英題:Nurse Love Addiction)をSteamにて配信することを発表した。価格は4400円。

 本作は、。2015年にPS VitaおよびPC版としてリリースされた同タイトルのSteam移植版。日本語に加え、新たに英語と中国語(繁体字)に対応している。

 以下、リリースより。

----------

 株式会社工画堂スタジオ(本社東京、代表者:谷 逸平)と株式会社デジカ(本社東京、代表者:モモセ・ジャック・レオン)は、2016年6月16日(北米時間)に『白衣性愛情依存症』(英題:Nurse Love Addiction)をSteamにて配信します。本作は、2015年にPS VitaおよびPC版としてリリースされた同タイトルのSteam移植版。日本語に加え、新たに英語と中国語(繁体字)に対応し、より多くの人に遊んで頂けます。
 通常価格は4,400円で、発売記念セールとして発売日から一週間15%オフのディスカウントを予定しています。

  『白衣性愛情依存症』は、工画堂スタジオ・しまりすさんちーむ制作のアドベンチャーゲーム。看護専門学校に入学したゆるふわ系主人公「大幸あすか」が、学校生活や恋を通じて一人の女性に成長していく物語を描きます。彼女を取り巻くのは、姉激ラブなしっかり者の妹や、美人同級生カップル、そしてちょっとドジっ娘な担任などなど、個性的なキャラクターたち。日常のたわいもないやりとりやドキドキのハプニング、看護師を目指す彼女たちの希望と葛藤。大人と子供の間で揺れ動く、天使のたまごたちのキャンパスライフを、みずみずしく描きます。


あらすじ:
大幸あすかは“クラゲ部部長”のあだ名そのままに、ふらふわゆるっと生きてきたクラゲ系女子。高校を卒業し、小さいころの夢である「看護師」になるべく、しっかり者の妹「大幸なお」と共に帝都看護専門学校に入学しました。
 入学してすぐ、あすかが出会った二人の同級生、「天藤いつき」そして「武田さくや」。担任となった白衣の天使「大原かえで」の指導のもと、時に笑い、時に苦しみながら、看護学生としての忙しい日々を過ごして行きます。
 仲間と過ごす三年間で、あすかと彼女たちは、どのような物語を紡ぐのでしょうか。

ゲームの特徴:
・女の子同士の、甘くて切ない恋模様
・学校生活を賑やかす、個性的なキャラクター達
・大人と子供の間で揺れ動く少女達を、幻想的なタッチで描き出すイラスト
・日常を彩る、どきどきのハプニング・・?
・恋愛ゲームでありながら、医療現場のリアリティを追求した世界観

Steam製品情報:
タイトル:『Nurse Love Addiction』
価格:39.99ドル/4,400円(発売日から1週間は15%オフ)
発売日:2016年6月16日(北米時間)
開発元:株式会社工画堂スタジオ
発売元:株式会社デジカ
ジャンル:キラ☆ふわ看護学生アドベンチャーゲーム
対応OS:Windows

最終更新:6月9日(木)17時2分

ファミ通.com