ここから本文です

『GGXrd R』トーナメント“ファミドラ杯”の全出場選手&トーナメント表を発表! 各選手の意気込みも到着

ファミ通.com 6月9日(木)22時41分配信

文:編集部 豊泉三兄弟(次男)

●全出場選手&トーナメント表を発表
 ファミ通チャンネルの特別番組として、2016年6月11日(土)14時から放送される格闘ゲームトーナメント“ファミドラ杯”。この生放送イベントは、毎週木曜日発売のゲーム情報誌『週刊ファミ通』と、TRPGやゲームノベライズを手がけるゲーム系ライトノベルレーベル“ドラゴンブック”が「もっと格闘ゲームを盛り上げたい!」と願って開催する、格闘ゲームトーナメント。タイトルは、アークシステムワークスから好評発売中の『GUILTY GEAR Xrd -REVELATOR-(ギルティギア イグザード レベレーター)』のプレイステーション4版が使用される。開催が間近に迫った今回は、全出場選手とトーナメント表を公開する。各選手の意気込みにも注目だ。

※番組視聴ページはこちら
※観戦者用トーナメント表はこちら
当日の大会進行に合せて更新します。

※トーナメント方式は、ダブルイリミネーショントーナメントを採用。まず全選手がウィナーズトーナメントで戦い、負けた選手はルーザーズトーナメントへまわる。ルーザーズトーナメントで負けると敗退。最終的には、ウィナーズトーナメントの勝者とルーザーズトーナメントの勝者で決勝戦を行い、優勝者を決定する。決勝戦でルーザーズトーナメントの勝者が勝った場合は再戦を行い、勝ったほうが優勝となる。

●全参加選手の意気込みを聞け!(順不同、敬称略)
ドラゴンブック稲垣
所属・肩書き:KADOKAWA ドラゴンブック編集部
解説:ドラゴンブック編集部副編集長。「BLAZBLUE」ノベライズシリーズを担当。
使用キャラクター:カイ
意気込み:
自分が勝つことが担当作品の宣伝になると信じ、家庭用版で練習することはもちろん、ゲームセンターにも通い詰めて鍛えてます! 応援、よろしくお願いします!

ドレッドノート剱持P
所属・肩書き:KADOKAWA カードゲーム課 ドレッドノートプロデューサー
解説:本格対戦TCG「ドレッドノート」のプロデューサー。アークシステムワークス公式生放送「あーくなま」での大会優勝経験もあり。
使用キャラクター:エルフェルト
意気込み:
社内大会だと聞いていたらなんかおおごとになっていた……。社内大会であれば「まぁー別に……負けないと思うんですけどね」とか言えたんですがこのメンバーだと恐れ多くてなにも言えないっすね。格ゲーそこそこやってるおじさんとしてせめて一勝したいです。あとなんか実況やれとか言われたんでそっちも頑張ります。本格対戦TCG ドレッドノート 新勢力参入で始めやすく! ぜひそちらもよろしくお願いします!!

ドワンゴ格ゲ部 ジロー
所属・肩書き:ドワンゴ 格闘ゲーム同好会
解説:KADOKAWAとも縁の深い、ドワンゴの格闘ゲーム同好会より放たれた刺客。
使用キャラクター:シン
意気込み:
ドワンゴ格ゲ部の選手代表としてがんばります。

ドワンゴ格ゲ部 かしわい
所属・肩書き:ドワンゴ 格闘ゲーム同好会
解説:KADOKAWAとも縁の深い、ドワンゴの格闘ゲーム同好会より放たれた刺客。
使用キャラクター:エルフェルト
意気込み:
ドワンゴ格ゲ部 選手代表としてがんばります。普段は恋姫勢です。

ゲーマーズ カズマ
所属・肩書き:ゲーマーズ MD課
解説:レバー片手に自社アピールを行うゲーマーズ本部バイヤー。勝利したメーカーには描き下ろし特典の実施を迫る。
使用キャラクター:エルフェルト
意気込み:
ゲーマーズも20周年!漫画にライトノベル、アニメのBlu-ray・DVDや主題歌CD、PCゲーム・TVゲーム、キャラグッズ、 当店だけの特典や限定商品など、おすすめ商品が勢揃い!皆様のご来店お待ちしております!

勝ちたがり小澤
所属・肩書き:アークシステムワークス開発部
解説:アークシステムワークスでプランナーとして働く傍ら、同社の生放送や関連番組でも活躍中。
使用キャラクター:レイヴン
意気込み:
がんばレイヴン。

片野アキラ
所属・肩書き:アークシステムワークス 商品開発部
解説:「GGXrd R」プランナ-。開発の傍ら、公式イベントの実況や解説も行う。
使用キャラクター:クム
意気込み:
本作の面白さを全力でアピールさせて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。

富士見L文庫 小木曽
所属・肩書き:KADOKAWA 富士見L文庫編集部
解説:落ち着いた物腰の中に熱い闘志を秘めたゲーム好き編集者。
使用キャラクター:カイ
意気込み:
レーベルのユーザー認知をを少しでも上げるべく、場違いかとは思いますが参加させていただきます。富士見L文庫は創刊2周年! お見知りおきのほど、よろしくお願い致します。

ファンタジア文庫村主
所属・肩書き:KADOKAWA ファンタジア文庫編集部
解説:赤石赫々、霧山よん両氏の担当編集。ファンタジア文庫「ゲーマーズ!」(著:葵せきな)も担当するなど、ゲーム関係の作品・作家に縁が深い。
使用キャラクター:シン
意気込み:
格ゲーはド素人ですが、担当作の宣伝のために編集長命令で送り込まれてきました! 死ぬ気で頑張ります!!

赤石赫々
所属・肩書き:ライトノベル作家
解説:富士見ファンタジア文庫で「武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行」を刊行中の作家。
使用キャラクター:レイヴン
意気込み:
格ゲー大会と聞いて我慢できずに駆けつけました。本業はともかく、格ゲーおじさんとして頑張りたいです!

世古口@coil
所属・肩書き:コイル
解説:コミックや小説、映像パッケージなど多彩なジャンルの装幀を手がけるデザイナー。格闘ゲーム関係の書籍では「BLAZBLUE-ブレイブルー-ブラッドエッジ・エクスペリエンス」(富士見ドラゴンブック)シリーズの装幀を手がけた。
使用キャラクター:レオ
意気込み:
初めて大会に参加します。まだプレイ回数、数十回のペーペーですが頑張ります!

霧山よん
所属・肩書き:作家
解説:富士見ファンタジア文庫で「姫騎士はオークにつかまりました。」を刊行中の作家。
使用キャラクター:シン
意気込み:
担当編集さんからこのお話を聞いてから、いっぱい練習しました。配信とかもあるので緊張しそうですががんばります。

10mo
所属・肩書き:漫画家
解説:ギルティギアを深く愛する漫画家。主な著作に「生徒会の一存」(作画担当。原作:葵せきな)、「アイドルクロニクル」(作画担当。原作:株式会社タイトー)がある。
使用キャラクター:ラムレザル
意気込み:
「GGXrd R」家庭用発売から対戦をはじめたエンジョイ勢として、このゲームの面白さとラムレザルの尊さを画面を通してお伝え出来ればと思います。

ラフレシア太郎
所属・肩書き:ホリ
解説:ホリの営業課長。テスタメントの伝道師。テスタメントがいればなにもいらない。つーかいないし。(初心者)
使用キャラクター:カイ
意気込み:
テスタメントがいれば優勝してました!

■ファミドラ杯概要
日時:2016年6月11日【開始】14時00分~/【終了】18時00分予定

運営:週刊ファミ通編集部、KADOKAWA ドラゴンブック編集部
協力:アークシステムワークス、KADOKAWA カードゲーム課/ファンタジア文庫編集部/スニーカー文庫編集部/L文庫編集部/ドラゴンエイジ編集部、HORI、ゲーマーズ、ドワンゴ 格闘ゲーム同好会 ほか

使用タイトル:『GGXrd R』(プレイステーション4版)
大会形式:参加者16名によるダブルイリミネーショントーナメント
配信:ファミ通チャンネル

■プレゼント
・石渡太輔直筆サイン入り『GGXrd R』非売品ポスター(提供:アークシステムワークス)
・梅原大吾直筆サイン色紙(提供:スニーカー文庫編集部)
・西出ケンゴロー直筆イラスト入り『ウメハラ FIGHTING GAMERS!(4)』コミック単行本(提供:スニーカー文庫編集部)
・霧山よん直筆サイン入り『姫騎士はオークにつかまりました。』小説文庫本(提供:ファンタジア文庫編集部)
・赤石赫々直筆サイン入り『武に身を捧げて百と余年。エルフでやり直す武者修行 7』小説文庫本(提供:ファンタジア文庫編集部)
・TCG「ドレッドノート スターターデッキ 刻印ノ槍」2個セット(提供:TCG課)
・TRPG「神話創世RPGアマデウス」01&02セット(提供:ドラゴンブック編集部)

ほか予定

※応募方法は番組内で公開します

最終更新:6月9日(木)22時41分

ファミ通.com