ここから本文です

『RSR』にROVO×ナカコー、ゲス、大森靖子ら16組追加、日割りも発表

CINRA.NET 6月9日(木)12時4分配信

野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2016 in EZO』の第4弾出演アーティストと出演日が明らかになった。

【出演者一覧を見る】

8月12日と13日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される同イベント。今回発表された出演者は、8月12日に出演するindigo la End、SA、奇妙礼太郎、KEMURI、ハナレグミ、HEATWAVE、ROVO×ナカコー、13日に出演する大森靖子、ゲスの極み乙女。、田島貴男、THE BEAT GARDEN、BRAHMAN、THA BLUE HERB、RIP SLYME、麗蘭、さらに「FRIDAY NIGHT SESSION」では「~真心ブラザーズの石狩フォーク村 夏祭り~」が繰り広げられる。チケットの一般発売は6月25日10:00からスタート。

CINRA.NET

最終更新:6月9日(木)12時4分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。