ここから本文です

HaKUが解散を発表、「好きになってくれてありがとう」

CINRA.NET 6月9日(木)21時36分配信

HaKUが解散を発表した。

同バンドのオフィシャルサイトでは、辻村有記(Vo,Gt)のコメントが掲載。解散理由としては「幾度とメンバーと話し合いを重ね、それぞれが次のステップに進むために導きだした答えです」と綴られている。

【もっと画像を見る(2枚)】

さらに「9年前、嫌いで仕方が無かった自分の歌声を『いいやん』と言ってくれた、作る音楽に可能性を感じてくれたメンバー、支えてくれたスタッフ、仲間、家族、そして何よりも自分たちの音楽を聴いてくれたファンの方達には感謝の言葉しかありません。僕らの音楽を聴いてくれてありがとう。好きになってくれてありがとう」とファンへの想いを明かしている。

なお同バンドは最後の作品となるベストアルバム『HaKU』を8月10日にリリース。インディーズ時代の楽曲から新曲まで全17曲が収録される。初回限定盤のDVDには新曲のPVなどが収められる。

さらに彼らにとって最後のツアーとなる『HaKU Last Tour -最後まで踊れ。-』が8月に開催。8月9日に大阪公演、8月12日に名古屋公演、8月18日に東京公演を行なう。チケット先行販売は6月13日12:00から受け付ける。

2007年に大阪で結成されたHaKUは、2012年にメジャーデビュー。昨年4月にユニバーサルミュージックジャパンに移籍して活動していた。

CINRA.NET

最終更新:6月9日(木)21時36分

CINRA.NET