ここから本文です

ホンダ、HVスポーツ「CR-Z」年内で生産終了へ・特別モデル発売

オートックワン 6月9日(木)12時52分配信

ホンダ「CR-Z」の生産が年内を持って終了することが明らかとなった。

「CR-Z」は、2010年2月に販売を開始。スポーティーな走りや優れた燃費性能、先進感のあるデザインなど、新たな価値を持ったハイブリッドカーとして、発売以来累計約4万台を販売し多くのユーザーに支持を得てきた。

写真で見る「CR-Z α・Final labe」

そして今回、これまでの感謝の気持ちを込めた特別なモデル「α・Final label(アルファ・ファイナルレーベル)」が6月10日(金)より販売される。

同特別仕様車は、俊敏で爽快な走りと優れた燃費性能を融合したスポーツタイプのハイブリッドカー「CR-Z」に、精悍かつ落ち着きのあるブラックインテリアを採用するとともに、17インチ軽量アルミホイールやロゴ入りアルミ製コンソールプレートなどの魅力ある装備を装着した。

主な特別装備の内容

◆α特別仕様車「α・Final label」6MT/CVT共通

αの装備に加えて

・「CR-Z Final label」ロゴ刺しゅう入り

・専用ブラックコンビシート(前席)

・プライムスムース・ドアアームレスト(ブラック)

・専用マット塗装17インチ軽量アルミホイール

・「CR-Z Final label」ロゴ入りアルミ製コンソールプレート

・ピアノブラック調ステアリングガーニッシュ

・ナビ装着用スペシャルパッケージ

・プレミアムペダル

・トノカバー

特別色として、「ブリリアントスポーティブルー・メタリック」(モノトーン)を設定

◆ボディーカラー(全5色)

・モノトーン(全3色)

プレミアムホワイト・パールII、スマートブラック、ブリリアントスポーティブルー・メタリック

・2トーン(全2色)

プレミアムイエロー・パールII×ブラック、ブリリアントスポーティブルー・メタリック×ブラック

◆インテリアカラー

・モノトーン

ブラック(プライムスムース×ファブリック)

・2トーン

ブラック(プライムスムース×ラックス スェード)

最終更新:6月9日(木)12時53分

オートックワン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

地球外生命を宿しているかもしれない1つの惑星と3つの衛星
地球外にも生命はいるのでしょうか?NASA(アメリカ航空宇宙局)の惑星科学部門の部門長であるジェームズ・グリーンと一緒に、地球外生命を宿していそうな場所を太陽系内の中で探してみましょう。 [new]