ここから本文です

鉄鋼・加工メーカー15年度業績ランキング ROS、普通鋼電炉が躍進

日刊産業新聞 6/9(木) 12:18配信

 産業新聞社まとめの鉄鋼・加工メーカー「2015年度連結業績ランキング(確報)」は、速報の通り、売上高、経常利益ともに新日鉄住金が首位をキープし、売上高経常利益率(ROS)は大和工業(前年度4位)がトップに浮上した。企業の収益力を示すROSについては2位に大阪製鉄(2位)、3位に東京製鉄(12位)が入るなど、鉄スクラップ価格下落によってメタルスプレッド(原料購入価格と製品販売価格の差)が拡大した普通鋼電炉メーカーの増益が目立った。

最終更新:6/9(木) 12:18

日刊産業新聞