ここから本文です

リーグトップに並ぶ 石川(滑川高出身)が6勝目/富山

チューリップテレビ 6/9(木) 9:31配信

 滑川高校出身で千葉ロッテの石川歩(いしかわあゆむ)投手が7日、セ・パ交流戦の阪神戦に先発しリーグトップに並ぶ6勝目をあげました。
 また、新湊高校出身で同じくロッテの西野勇士(にしのゆうじ)投手が最後をシメ13セーブ目をあげました。
 7日の阪神戦に先発した石川は力強いストレートを武器に6回まで阪神打線を無得点に抑えます。
 味方から2点の援護をもらった石川は無四球の制球力が光り、7回途中まで1失点と先発の役割を果たします。
 そして最後は、抑えの西野が1点差を守りきりこの日は富山県出身の2人がそろって勝利に貢献しました。
 チームの連敗を3で止めるとともに石川は自身4連勝でリーグトップに並ぶ6勝目をあげました。

チューリップテレビ

最終更新:6/9(木) 9:31

チューリップテレビ