ここから本文です

イングランド代表のスタメン情報流出? コーチのメモではルーニーがボランチに!

theWORLD(ザ・ワールド) 6月9日(木)6時40分配信

ルーニーは中盤での起用か

メンバーが豪華すぎるがゆえにスタメンが定まっていないように見えるイングランド代表だが、EURO2016初戦のロシア戦に臨むスタメンが少し見えてきたかもしれない。

英『METRO』は、イングランド代表でコーチを務めるレイ・ルイントンが選手の配置を殴り書きしたメモ写真を紹介。そこにはGKとDFの表記が抜けていたものの、ボランチから前線までのフォーメーションが記されていた。

それによるとシステムは[4-4-2]と予想され、ボランチにはデル・アリとウェイン・ルーニーの名前が入っている。さらにバックアッパーと思われる位置にジャック・ウィルシャーとエリック・ダイアーの名前も入っており、ボランチはこの4人で回していくことになるのかもしれない。

そして興味深いのは右サイドに中央でプレイすることが多いロス・バークリーの名前が書かれていることだ。ただ、バークリーとともにジェイムズ・ミルナーの名前も書かれており、どちらが先発なのかは分からない。

左サイドにはラヒーム・スターリング、そして注目の2トップにはハリー・ケインとジェイミー・バーディが入っている。このメモ通りにいくなら、ポジションが注目されていたルーニーは中盤で起用されることになる。そして代表監督ロイ・ホジソンのお気に入りだったウィルシャーがベンチスタートになる可能性が高そうだが、果たしてイングランド代表はこの通りのシステムでロシア戦に臨むのか。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:6月10日(金)13時46分

theWORLD(ザ・ワールド)