ここから本文です

ポール・マッカートニー、15年ぶり通算4作目オールタイムベスト

MusicVoice 6月9日(木)20時4分配信

 英ミュージシャンのポール・マッカートニーが10日、自身4枚目となるベストアルバム『ピュア・マッカートニー~オール・タイム・ベスト』を発売する。ポール自身が選曲した、ザ・ビートルズ解散後45年間のソロキャリアを網羅した作品となっている。

 ソロ・キャリアのレコード総売上1億枚以上を誇るロック界のレジェンド、ポールが、2001年の『夢の翼~ヒッツ&ヒストリー~』以来、実に15年ぶり、通算4作目となるベスト・アルバムを、ザ・ビートルズ来日50周年のアニヴァーサリー・マンスという記念すべき月に発売する。

 今作はザ・ビートルズ解散後45年間の全ヒット曲を網羅した、究極のベスト盤となっている。1970年『ポール・マッカートニー』から、2015年の最新シングル「ホープ・フォー・ザ・フューチャー」までの45年間のソロ・キャリアで発表したアルバム/シングル作品を、ポール自身により選曲。1989年以降の楽曲は、今回がベスト・アルバム初収録になる。

 また、アルバム発売を記念して、ハードロックカフェ東京ではイベントが開催される。アルバム関連映像などを上映。貴重なスペシャル映像も公開される予定。ポール・マッカートニーもしくはHard Rock Cafeグッズが当たるラッフルズ(抽選券)の販売、オリジナル・カクテルの販売も予定している。

最終更新:6月9日(木)20時4分

MusicVoice

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。