ここから本文です

廃止される留萌~増毛間の記念入場券と乗車券、あす10日発売 JR北海道

乗りものニュース 6月9日(木)12時0分配信

入場券は厚紙の「硬券」、乗車券は「常備券」を発売

 JR北海道・旭川支社は2016年6月8日(水)、留萌本線・留萌~増毛間の記念入場券と乗車券を発売すると発表しました。

 どちらも6月10日(金)午前8時から、留萌駅(北海道留萌市)と深川駅(同・深川市)で発売されます。通信販売の取り扱いはありません。

「留萌本線 留萌駅~増毛駅 硬券入場券セット」は、留萌~増毛間9駅の普通入場券と増毛駅の記念入場券、そして台紙がセットになった商品です。計10枚の入場券はいずれも硬券(厚紙を使ったきっぷ)でできています。値段は1セット1700円。購入は1人3セットまでです。

 乗車券は、2区間の「常備券」が発売されます。「常備券」とは、駅の自動券売機でその都度印刷されるものとは異なり、前もって印刷され常備されているきっぷのこと。「留萌→増毛」は360円、「深川→増毛」は1450円です(子ども半額。10円未満の端数切り捨て)。この2種類を同時に購入した場合、専用台紙が進呈されます。購入は1人につき各3枚までです。

 JR北海道は「留萌本線ご乗車の記念にどうぞお求めください」としています。

 留萌本線の留萌~増毛間については、JR北海道が今年4月28日に鉄道事業廃止届出書を国土交通大臣あてに提出。2017年4月29日(土)が廃止予定日とされていますが、北海道運輸局に繰り上げが認められれば、2016年12月4日(日)が最終運行日に、翌5日(月)が廃止日になります。

乗りものニュース編集部

最終更新:6月9日(木)16時45分

乗りものニュース