ここから本文です

月9「ラブソング」ヒロイン役で大注目の藤原さくら、快挙達成!新人として異例の1~3位独占ランクイン

E-TALENTBANK 6月9日(木)18時4分配信

フジテレビ系月9ドラマ「ラヴソング」にヒロイン役に抜擢され、同ドラマで“佐野さくら”として出演中の20歳のシンガーソングライター、藤原さくら。主演の福山雅治が作詞・作曲を手掛ける主題歌『Soup』が昨日、6月8日にリリースされ、配信サイト・レコチョクのシングルデイリーランキング(6月8日付)にて、新人としては異例のTOP3独占ランクインを果たした。

昨日、『Soup』のCD発売と共に配信がスタートすると、待望していたファンからは「待ってました!」「やっとダウンロードできる!」の声が相次ぎ、本日発表されたレコチョクのシングルデイリーランキングで、『Soup』に収録されている「500マイル(佐野さくら with 神代広平 Ver.)」が1位、「好きよ 好きよ 好きよ」が2位、「Soup」が3位、そして『Soup』が同アルバムデイリーランキング1位と、同サイトにおいて、新人アーティストとしては異例とも言える好スタートを記録。加えて、iTunes Store、music.jp、LISMO Store、dミュージック等でも1位を獲得した。

藤原は、同シングル『Soup』を引っ提げて今週11日(土)に東京・お台場 ダイバーシティ東京プラザ、大阪・あべのキューズモール、12日(日)に福岡・キャナルシティ博多にてそれぞれ初のフリーライブツアーを行う。是非、こちらもチェックしてほしい。

最終更新:6月9日(木)18時4分

E-TALENTBANK