ここから本文です

中央鋼材、コラムの営業体勢強化

日刊産業新聞 6月9日(木)12時25分配信

 関東地区の鋼材流通大手、中央鋼材(本社=東京都中央区、後藤信三社長)はコラムの切断、開先加工を行う第三工場(栃木県栃木市大平町西水代字北加藤原2712―1)を20日から本格稼働する。関東一円のファブリケーターに対してコラムの営業体勢を強化し、月間約800トンの生産量を目指す。

最終更新:6月9日(木)12時25分

日刊産業新聞