ここから本文です

ダブルス世界1位マウー、ベスト8進出<男子テニス>

tennis365.net 6月9日(木)14時39分配信

リコー・オープン

男子テニスツアーのリコー・オープン(オランダ/スヘルトヘンボシュ、芝、ATP250)は8日、シングルス2回戦が行われ、第8シードで昨年覇者のN・マウー(フランス)が世界ランク60位のP・H・マチュー(フランス)を4-6, 6-1, 6-4の逆転で下し、ベスト8進出を果たした。

この試合、第1セットを落としたマウ―だったが、第2セットからはファーストサービスが入った時に85パーセントの高い確率でポイントを獲得してブレークを許さず、1時間45分で勝利した。

準々決勝では、第2シードのB・トミック(オーストラリア)と対戦する。両者は1月のブリスベン国際で顔を合わせで、その時はトミックが勝利している。

今シーズン、マウ―はPH・エルベール(フランス)とペアでマスターズ大会3大会連続優勝を果たす活躍を見せ、6日発表のダブルス世界ランキングで自身初となる1位を記録した。

昨年の同大会では、予選から勝ち上がり決勝でD・ゴファン(ベルギー)を下してのタイトル獲得だった。

tennis365.net

最終更新:6月9日(木)14時39分

tennis365.net