ここから本文です

この夏の移籍市場でも大注目 スペイン代表FWノリート獲得レースにアトレティコも参戦か

theWORLD(ザ・ワールド) 6月9日(木)17時35分配信

今季はリーグ戦で12ゴール

セルタのスペイン代表FWノリートは、バルセロナやプレミアリーグのビッグクラブなどが獲得を狙っていたされ、直近の移籍市場でも去就が話題となってきた。

バルセロナはこの夏もノリートを獲得する有力候補に挙げられている。だがクラブは負債比率を低下させるため、補強につぎ込む余裕がなく、ノリートの契約解除金1800万ユーロを支払うのが難しい状況なのは変わっていない。そこで経験豊富なプレイヤーを探しているアトレティコ・マドリードがこの機に乗じて、ノリート獲得に動き出すとスペイン『as』が伝えている。アトレティコはFWノリートの前にフランス代表MFベン・アルファ獲得を狙っていたが、同選手には断られていた。

ノリートは2015-16シーズン、負傷で2ヶ月も出場機会を得られなかったにもかかわらず、リーグ戦で12ゴールを記録し、セルタでの3シーズンでは平均13ゴール6アシストと好成績を残した。果たしてスペイン代表FWはディエゴ・シメオネ監督のもとでプレイすることになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:6月9日(木)17時35分

theWORLD(ザ・ワールド)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]