ここから本文です

イジー・ビズ、東阪ビルボードライブでの初来日公演が決定

Billboard Japan 6月9日(木)15時45分配信

 アデルやエイミー・ワインハウスとコリーヌ・ベイリー・レイを繋ぐ破格の22歳、イジー・ビズ。各界から注目を浴びる彼女の初来日公演が2016年9月に東阪ビルボードライブにて行われることが決定した。

 エラ・フィッツジェラルドやベティ・スワンを聴いて育ったというイジー・ビズは2013年、弱冠19歳の時にサム・スミスやジェイミー・カラムのオープニング・アクトに抜擢され、英国の次世代を担う本格派として注目を集める存在となる。そして今年、イギリス音楽シーンの羅針盤と言える『BBCサウンド・オブ・2016』と『ブリット・アワード 批評家賞』にノミネートされたほか、H&Mのキャンペーン楽曲も担当し、各界から注目を浴びている。

 エチオピアとイギリスの血を引く彼女は、そのあどけないルックスと、等身大なトムボーイ・スタイルでファッション・アイコンとしても注目を集めており、彼女のソウルフルな歌声を話題のシングル「ホワイト・タイガー」やホンネ(HONNE)とのコラボ曲「Someone That Loves You」で一度ならず耳にした人も多いはず。待望のデビュー・アルバムも今年リリースする予定だ。

 そのソウルフルで甘い歌声と、ジャズ、ポップ、インディー・ロックなどを融合させた独自のサウンドで、ヨーロッパを中心に人気を高めている彼女の初来日となる今回の公演は見逃せないものとなるだろう。

◎公演情報
ビルボードライブ東京
2016年9月28日(水)
1st 開場17:30/開演19:00
2nd 開場20:45/開演21:30

ビルボードライブ大阪
2016年9月29日(木)
1st 開場17:30/開演18:30
2nd 開場20:30/開演21:30
詳細:http://www.billboard-live.com/

最終更新:6月9日(木)15時45分

Billboard Japan

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。