ここから本文です

『マッドマックス』のニコラス・ホルト、新作で速度無制限の高速道路を突っ走る

クランクイン! 6月9日(木)12時0分配信

 『マッドマックス 怒りのデス・ロード』でハイテンションで荒野を車で突っ走る姿が注目を集めたニコラス・ホルト。待望の最新主演映画『アウトバーン』(6月10日公開)の場面写真とオフショット画像が解禁された。本作でニコラスは、速度無制限の高速道路「アウトバーン」を舞台に高級車で突っ走る。

【関連】ニコラス・ホルト主演『アウトバーン』フォトギャラリー


 本作は、『マッドマックス』シリーズのジョエル・シルバーが放つ、高速道路を舞台にしたカーアクション。ニコラス演じるケイシーは持ち前の運転テクニックを駆使し、速度無制限の高速道路でのバトルとチェイスに身を投じていく。

 天才的な腕を持つ自動車泥棒として活躍していたものの、アメリカを離れてドイツのケルンへ渡ったケイシーは、恋人との出会いを機に裏社会から離れる決意をする。しかし、恋人が腎臓移植をしなければ命が危ういことが発覚。ケイシーは、移植手術の大金を稼ぐため、麻薬王が密輸したコカインをトラックごと奪う話に乗ることに…。

 解禁された写真では、傷だらけで不安げな表情が印象的なケイシーの姿が映し出されている。これは、コカインを奪う計画が失敗し、拷問を受けたケイシーが決死の思いで脱走して、追っ手から逃亡しているシーンを映したもの。一方でオフショット写真では、本作のエリン・クリーヴィー監督と楽しそうに話すニコラスの姿も見られる。

 メガホンをとったエラン・クリーヴィー監督は、「ドイツのアウトバーンを舞台にしたスリリングなアクション映画であり、そして現代的な愛の物語でもあるんだ」と語っており、どんなニコラス・ホルトの姿を見せてくれるのか、期待が高まる。

最終更新:6月9日(木)12時0分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。